連載

宝塚ワールド

タカラヅカの華やかな舞台の様子を紹介します。

連載一覧

宝塚ワールド

宝塚月組「幽霊刑事」が開幕 退団予定の珠城りょうらテンポ良く

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 宝塚歌劇月組のミュージカル「幽霊刑事(デカ)~サヨナラする、その前に~」(石田昌也脚本・演出)が7日、兵庫県宝塚市の宝塚バウホールで始まった。有栖川有栖氏の小説が原作のミステリーで、今年8月に退団予定のトップスター、珠城(たまき)りょうが熱演。笑いあり、涙ありの心温まる物語だ。23日まで。20日にはインターネットテレビでのライブ配信などがある。

 夜の浜辺で上司に突然射殺された刑事の神崎達也(珠城)。殺される心当たりが全くない神崎は、唯一コミュニケーションが取れる霊媒体質の刑事、早川篤(鳳月杏、ほうづきあん)とタッグを組んで自身の事件の捜査を始める――。

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文573文字)

あわせて読みたい

注目の特集