オリックス・吉田正、豪快な一発 「シフト」も関係なし

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
一回、右越えに先制ソロを放つオリックス・吉田正=横浜
一回、右越えに先制ソロを放つオリックス・吉田正=横浜

○オリックス5―0DeNA●(7日・横浜)

 オリックスの吉田正は相手守備陣の“シフト”を破って2安打をマークした。一回1死では三塁手が二遊間に陣取る中、頭上を越えて右翼席へオープン戦1号を運び「本塁打になる形が自分のいいスイング。いいスイングができればスタンドまで届く」と納得の口ぶりだった。

 2ボール2ストライクからの5球目。DeNA・上茶谷の内角低めの変化球を完璧に振り…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文468文字)

あわせて読みたい

注目の特集