特集

第93回センバツ高校野球

第93回選抜高校野球大会の特集サイトです。3月19日から4月1日まで阪神甲子園球場での熱戦を全試合ライブ中継します。

特集一覧

第93回選抜高校野球 カタリナ野球部元マネジャー・横田水晶さん 練習、今も見守り /愛媛

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
応援ポスターを張る横田水晶さん=松山市の東京第一ホテル松山で、斉藤朋恵撮影 拡大
応援ポスターを張る横田水晶さん=松山市の東京第一ホテル松山で、斉藤朋恵撮影

 <センバツ2021>

勤務先のホテル ポスター張りエール

 第93回選抜高校野球大会(19日開幕)に出場する聖カタリナ学園。創部5年目の野球部で女性マネジャーは歴代1人しかいない。現在ホテリエ(ホテル従業員)の横田水晶(みあき)さん(20)。「悔いの残らないように頑張って」と現役選手たちにエールを送る。【斉藤朋恵】

 小1からソフトボールを続けてきた横田さん。高校では越智良平監督(39)から声をかけられて3年夏まで約半年、マネジャーを務めた。選手経験を生かし、スコアをつけるなど選手をサポート。創部1期生だった同級生が夏の愛媛大会準々決勝で敗退し、甲子園の夢を叶えられなかった時には自分も立ち上がれなくなるほど大泣きした。

 卒業後は夢だったホテリエとして、東京第一ホテル松山(松山市)に就職、レストランで接客業務に当たっている。慰労会で利用してくれた“後輩”たちをもてなしたこともある。今でもひまがあればグラウンドに足を運ぶといい「線が細い選手が多いが、必要なところで力を出せる練習をしている。いつも全員あいさつをしてくれます」と目を細める。

 勤務先のホテルのフロント前にも早速、センバツの応援ポスターを張り出した。新型コロナウイルスで、遠方の旅客より、地元市民のレストラン利用が増えており「ポスターを見て、少しでもカタリナを知ってもらえたら」と期待を込める。

 チームは23日午前9時、東海大菅生(すがお)(東京)と初戦を迎える。

あわせて読みたい

注目の特集