特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「大声の質問慎んで」 予算委員長が野党議員に注意、審議止まる

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
参院予算委員会で山本順三予算委員長(左端)の発言について委員長席の前で話し合う与野党の理事ら=国会内で2021年3月8日午後1時51分、竹内幹撮影
参院予算委員会で山本順三予算委員長(左端)の発言について委員長席の前で話し合う与野党の理事ら=国会内で2021年3月8日午後1時51分、竹内幹撮影

 参院予算委員会の山本順三委員長(自民党)が8日の同委で、質疑中に声を張り上げた野党議員に「現在、(新型コロナウイルスでの)緊急事態(宣言)発令中です。大きな声は慎んでいただければありがたい」と注意する場面があった。山本氏が、騒然としたヤジとともに質疑者の大声を注意したことはあったが、質疑者のみの大声について宣言下を理由に注意したのは初めてとみられる。

 衆参の予算委では感染予防で出席者がマスクを着用し、答弁者の演台の前にアクリル板を設置している。だが声量の基準は設けられておらず、野党理事が委員長席に近づき「質問権の侵害になりかねない」と指摘して審議が1分半ほど止まった。

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文489文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集