特集

菅首相長男接待

総務省幹部が「東北新社」に勤める菅首相の長男から接待を受けていた問題。特別扱いの構図が浮かび上がりました。

特集一覧

武田総務相「甚だ遺憾」 谷脇審議官更迭で陳謝

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
参院予算委員会で答弁中に陳謝する谷脇康彦氏(右)。手前左は菅義偉首相=国会内で2021年3月8日午後4時52分、竹内幹撮影
参院予算委員会で答弁中に陳謝する谷脇康彦氏(右)。手前左は菅義偉首相=国会内で2021年3月8日午後4時52分、竹内幹撮影

 武田良太総務相は8日、NTTから接待を受けたと週刊誌で報道された谷脇康彦総務審議官(60)と巻口英司国際戦略局長(58)に関する調査結果を発表した。谷脇氏への接待は報道通り計3回で、1人分の飲食代の総額は10万円を超え、うち2回は会費を支払っていなかったと認定した。谷脇氏は国会では3回とも「会費を支払った」と答弁していた。武田氏は谷脇氏を同日付で大臣官房付に更迭する人事も発表した。

 武田氏は総務省で記者団に「(国家公務員対象の)倫理法令に違反する疑いが高い」と述べたうえで、谷脇氏について「前回調査の際に、倫理法令に違反する行為を他に行っていないか再三確認したにもかかわらず、新たな違反が疑われる行為が確認され、甚だ遺憾だ」と述べて陳謝した。谷脇氏の後任は当面置かない。巻口氏の処遇については言及しなかった。谷脇氏は2月24日、菅義偉首相の長男正剛氏が勤める放送事業会社「東北新社…

この記事は有料記事です。

残り718文字(全文1111文字)

【菅首相長男接待】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集