連載

声をつないで

世界的シンクタンクの男女格差を示す指数で、日本は156カ国中120位。生きやすい社会をつくるために必要なものは?

連載一覧

声をつないで

国際女性デー2021 被災女性襲う性差別(その1)

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京電力福島第1原発事故(2011年3月)で被災した女性たちが、地域や家族間での重要な意思決定に十分に関われず、孤立感を抱えている状況が浮き彫りになってきた。宇都宮大の清水奈名子・准教授が被災者に聞き取り調査した。原発事故から10年。8日は国際女性デーでもあり、ジェンダーの視点を取り入れた被災者支援のあり方が問われそうだ。

 「女が政治の話に口を出すな」「世の中そんなに甘くない。分かっていないくせに余計なことを言うな」。調査によると、政府の事故対策について疑問や批判的な意見を言うと、夫や(義)父、男性の同僚らからこんな言葉を投げかけられた。

この記事は有料記事です。

残り729文字(全文1002文字)

あわせて読みたい

注目の特集