官房長官「谷脇氏は制度的には3月末で定年」 総務省接待問題

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
加藤勝信官房長官=竹内幹撮影
加藤勝信官房長官=竹内幹撮影

 加藤勝信官房長官は9日午前の記者会見で、NTTから接待を受け、大臣官房付に更迭された谷脇康彦前総務審議官(60)について「国家公務員法に基づき、今年3月31日で定年を迎えることに制度的にはなっている」と述べた。

 加藤氏は谷脇氏の定年に関し、「総務審議官の定年は国公法と人事院規則に基づき62歳だが、…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文290文字)

あわせて読みたい

注目の特集