特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

「若獅子賞」右腕がリリーフで153キロ 三菱自動車倉敷・広畑投手

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【三菱自動車倉敷オーシャンズ-JFE東日本】七回途中から救援し無失点で締めた三菱自動車倉敷オーシャンズの広畑敦也投手=東京都大田区の大田スタジアムで2021年3月9日午前11時21分、森野俊撮影
【三菱自動車倉敷オーシャンズ-JFE東日本】七回途中から救援し無失点で締めた三菱自動車倉敷オーシャンズの広畑敦也投手=東京都大田区の大田スタジアムで2021年3月9日午前11時21分、森野俊撮影

 社会人野球・第75回JABA東京スポニチ大会は第1日の9日、神宮球場などでリーグ戦8試合があり、三菱自動車倉敷オーシャンズが8―4でJFE東日本を破った。

 「毎試合投げられるから、リリーフもいいかも」。そう笑顔を見せたのは、三菱自動車倉敷オーシャンズの右腕・広畑敦也投手。2020年秋の都市対抗でルーキーながらドームを沸かせた剛腕は、リリーフでも適性を見せた。

 帝京大出身。昨秋の都市対抗1回戦では、前年優勝のJFE東日本戦に先発し、自己最速の154キロをマークして1失点完投。活躍したルーキー(高卒は2年目まで)に贈られる「若獅子賞」を獲得した。

 今季の公式戦初戦はリリーフで登板。1点リードの七回2死一、二塁でマウンドに…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文622文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集