連載

街角から

海外特派員がそれぞれの赴任先の「街角」で感じたことを届けるコラム。

連載一覧

街角から

100年を経て 中国総局・河津啓介

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 中国共産党は100年前の1921年7月23日、上海市にある石造りの民家で、毛沢東らが第1回党大会を開いて誕生した。

 ただ、公式の創立記念日は7月1日。毛が38年の著作「持久戦論」で「今年7月1日が党創立17周年の記念日」と記し、3年後の41年に党中央の文書で認定されたという。その後の歴史考証で「23日」が正しいと判明しても、毛の言葉で定着した日付は変わらなかった。

 先日、第1回党大会跡を訪ねたが、歴史的節目に向けた改装工事で、あいにく閉鎖中だった。祝賀機運は徐々に高まり、習近平国家主席(党総書記)は最近の演説で「100周年の重要な時に、我が国は貧困脱却の全面的勝利を収めた」と胸を張った。

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文579文字)

あわせて読みたい

注目の特集