特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

「命の恩人」であり「唯一の形見」だから 私は被災ビルを残した

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東日本大震災の津波で甚大な被害を受けた岩手県陸前高田市。大規模なかさ上げ工事により被災前の面影が消えた市中心部から望める場所に、津波の痕跡を残す古びたビルがたたずむ。このビルで命を救われた包装資材販売業、米沢祐一さん(56)が震災遺構として保存。その経験を語り継いでいる。

 2011年3月11日、米沢さんは高さ約14メートルの自社ビル「米沢商会ビル」最上部にある煙突にしがみつき、津波から身を守っ…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文502文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集