特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

強く、前に・明徳義塾

部員紹介/1 /高知

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 19日に開幕する第93回選抜高校野球大会まであと1週間ほど。東北の強豪・仙台育英(宮城県)との初戦に向け、明徳義塾の選手たちは最終調整に入っている。ベンチ入りメンバーと共に悲願の初優勝を目指す部員48人を紹介する。【北村栞】

 相川空翔(2年)

(1)マネジャー(捕手)(2)東大阪市立盾津東中(3)選手を支えて全員で優勝目指して頑張る

 熊丸海大(2年)

(1)外野手(2)福岡市立那珂中(3)メンバーには優勝目指して頑張ってほしい

 古賀駿友(2年)

(1)捕手(2)犬山市立南部中(愛知県)(3)今の自分にできることをやり抜く

 小阪蓮武(2年)

(1)外野手(2)大阪市立東淀中(3)1戦でも多く勝てるような練習の雰囲気を作って誰よりもサポートしたい

 下村圭人(2年)

(1)外野手(2)明徳義塾中(3)先輩たちの悔しさを胸に、開催できることに感謝して明徳野球で優勝旗を持って帰る

 新開蓮(2年)

(1)内野手(2)大阪市立中野中(3)初のセンバツ優勝ができるようにチームの役に立ちたい

 セルジブデー・サンダガバザル(2年)

(1)外野手(2)明徳義塾中(3)世の中が大変な中、センバツが開催されるのでとてもうれしい

 高橋辰太朗(2年)

(1)外野手(2)明徳義塾中(3)チーム一丸となって優勝を目指す

 高橋倫平(2年)

(1)投手(2)堺市立三原台中(大阪府)(3)メンバーに入る入らないではなくチーム一丸となって優勝を目指す

 藤原賢太郎(2年)

(1)内野手(2)大阪市立昭和中(3)メンバー、メンバー外関係なく全員で優勝する

 三宅虎志郎(2年)

(1)外野手(2)大阪市立東生野中(3)チーム一丸となって日本一を目指して頑張る

 浅野太志(1年)

(1)投手(2)門真市立第二中(大阪府)(3)メンバーには明徳義塾の隙(すき)のない野球をしてほしい


 (1)ポジション(2)出身中学(3)センバツへの意気込みや甲子園への思いなど ※敬称略

あわせて読みたい

注目の特集