特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

脱原発派の批判を意識? 枝野氏「原発依存なしを恒久的に」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
東日本大震災から10年を迎え、記者会見する立憲民主党の枝野幸男代表=国会内で2021年3月11日午前10時37分、竹内幹撮影
東日本大震災から10年を迎え、記者会見する立憲民主党の枝野幸男代表=国会内で2021年3月11日午前10時37分、竹内幹撮影

 立憲民主党の枝野幸男代表は11日、東日本大震災の発生10年を受け、国会内で記者団の取材に応じ、原発政策について「稼働しなくても日本社会が成り立つことは10年間で実証された。原発に依存しない社会を恒久的にしていく」と語った。2月に西日本新聞のインタビューで「原発をやめるのは簡単じゃない」と述べ、脱原発派の批判を招いたことを意識し、改めて原発ゼロを目指す姿勢を示した格好だ。

 東京電力福島第1原発事故の後、原発再稼働のハードルが上がり、東電管内の原発は2012年3月に柏崎刈羽原発6号機が定期検査で止まって以降、動いていない。こうした状況を踏まえ、枝野氏は「10年前に時代を後戻りさせてはいけない。(震災10年は)原発に依存しない社会に向けたスタートの日だと決意している」と強調した。

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文501文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集