特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

私が帰る場所に 福島から避難、多くの人に支えられた日々に感謝

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
陽和ちゃんを抱く佐々木さん=山形県鶴岡市で2021年2月17日、長南里香撮影
陽和ちゃんを抱く佐々木さん=山形県鶴岡市で2021年2月17日、長南里香撮影

 東京電力福島第1原発事故の影響から逃れるため故郷を離れた佐々木静夏さん(25)=秋田県横手市=は、高校時代を山形県鶴岡市で過ごした。言語聴覚士になる夢を実現させ、結婚して新たな命を授かった。「母として家族を守るために生きていく」と誓い、両親や周囲の励ましに支えられて歩んだ日々に感謝する。東日本大震災は11日、発生から10年を迎えた。【長南里香】

 「ひーちゃん」。2020年12月に生まれた長女陽和(ひより)ちゃんに、佐々木さんが優しく呼びかけると、陽和ちゃんは目をくりくりさせた。「一日一日表情が豊かになってきた」。2時間おきの授乳による寝不足や疲れも見せず、佐々木さんは笑顔を輝かせた。

この記事は有料記事です。

残り850文字(全文1146文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集