特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

九州の鉄道バス 減便や最終便繰り上げ 13日ダイヤ改定

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
熊本駅を発車する九州新幹線。新駅ビルのオープンも控える=熊本市で2021年3月7日午後3時21分、本社ヘリから金澤稔撮影
熊本駅を発車する九州新幹線。新駅ビルのオープンも控える=熊本市で2021年3月7日午後3時21分、本社ヘリから金澤稔撮影

 JR九州や西日本鉄道は13日、春のダイヤ改定に伴い、鉄道やバスの運行本数の削減や最終便の繰り上げを開始する。新型コロナウイルスの感染拡大長期化で利用者が激減し、すぐには回復の見通しが立たないと判断。通勤通学や暮らし方の変化に合わせて抜本的に運用を見直す。

 JR九州は、1日121本運行していた九州新幹線を最大15本削減する。特急は博多―長崎の「かもめ」や博多―小倉・門司港の「きらめき」を減らす。かもめや博多―大分の「ソニッ…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文533文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集