特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「国民の理解得られぬ」 専門家会合、宣言延長論広がらず

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
厚生労働省が入る中央合同庁舎第5号館=東京・霞が関で、竹内紀臣撮影
厚生労働省が入る中央合同庁舎第5号館=東京・霞が関で、竹内紀臣撮影

 厚生労働省に感染症対策を助言する専門家組織「アドバイザリーボード」の非公式会合が11日に開かれた。専門家間で全国的に感染者数が高止まりする状況を確認したものの、21日に期限を迎える首都圏に発令中の緊急事態宣言について延長を求める意見は大勢を占めなかった。政府は来週に解除の可否を判断する方針だ。

 会合は厚労省で非公式に開かれた。複数の出席者によると、感染症の専門家から感染状況の説明があった後、今後の新たな対策や病床確保策などについて話し合われた。内閣官房の資料に…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文584文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集