松田瑞生「日本記録に挑戦」 名古屋ウィメンズ14日号砲

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
松田瑞生=久保玲撮影
松田瑞生=久保玲撮影

 名古屋ウィメンズマラソン(14日、バンテリンドームナゴヤ発着)に出場する有力選手が12日、名古屋市内で記者会見し、東京オリンピックマラソン女子代表補欠で出場選手中トップの持ちタイムの松田瑞生(ダイハツ)は「後半勝負。日本記録への挑戦に向けて、いいレースがしたい」と意気込んだ。

 松田は2時間21分47秒の好記録で優勝した昨年1月の大阪国際女子以来のマラソン。五輪代表入りが有力視されたが、約…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文491文字)

あわせて読みたい

注目の特集