特集

菅首相長男接待

総務省幹部が「東北新社」に勤める菅首相の長男から接待を受けていた問題。特別扱いの構図が浮かび上がりました。

特集一覧

NTT社長「要請や便宜供与ない」 総務省接待、参院予算委

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
参院予算委員会で立憲民主党の福山哲郎幹事長の質問に答えるため挙手するNTTの澤田純社長(左)。右は東北新社の中島信也社長=国会内で2021年3月15日午前10時23分、竹内幹撮影
参院予算委員会で立憲民主党の福山哲郎幹事長の質問に答えるため挙手するNTTの澤田純社長(左)。右は東北新社の中島信也社長=国会内で2021年3月15日午前10時23分、竹内幹撮影

 参院予算委員会は15日、菅義偉首相と全閣僚が出席する集中審議を行い、総務省幹部が接待を受けた問題で、NTTの澤田純社長と放送事業会社「東北新社」の中島信也社長を参考人招致した。澤田氏は「関係の皆様に大きなご迷惑と心配をかけた。心よりおわびする」と謝罪。中島氏も「誤って(放送法の外資規制違反の状態でBS4Kの)申請を行い、総務省関係者との不適切な会食でさまざまな疑念を持たれることに至り、深くおわびする」と陳謝した。

 首相は東北新社に勤める長男正剛(せいごう)氏らによる接待問題について「家族が関係し、結果として国家公務員倫理法違反となったことは大変申し訳なく、おわび申し上げる」と謝罪。「私自身もう一度原点に立ち返り、関係閣僚にも今一度それぞれの省庁での綱紀粛正を指示した」と理解を求めた。

この記事は有料記事です。

残り796文字(全文1143文字)

【菅首相長男接待】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集