特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

自民・感染症対策小委、コロナ変異株の監視体制強化を提言へ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
自民党本部=東京都千代田区で
自民党本部=東京都千代田区で

 自民党の新型コロナウイルス感染症対策本部の「感染症対策ガバナンス小委員会」などが近く、変異株の感染状況の監視体制の強化に向けて提言を行う。保健所や地方衛生研究所(地衛研)、国立感染症研究所(感染研)による監視体制を強化し、検査で陽性者から検出されたウイルスのゲノム(全遺伝情報)を解析する割合や、解析に必要な時間などの具体的な数値目標を定めるよう求める方向で検討している。

 変異株の動向監視は現在、空港検疫での陽性例については感染研でゲノム解析を実施。また、地衛研は自治体による行政検査で陽性者から検出したウイルスの検体のうち5~10%についてふるい分け検査をし、変異株の可能性が高い検体は感染研などがゲノム解析にあたっている。

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文542文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集