海自全女性隊員2700人の個人情報持ち出し 隊員を停職5日

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
防衛省=東京都新宿区で、小川昌宏撮影
防衛省=東京都新宿区で、小川昌宏撮影

 海上自衛隊は15日、すべての女性隊員約2700人分の個人情報を持ち出したなどとして、補給本部(東京)に所属する2等海曹の40代男性隊員を停職5日の懲戒処分にしたと発表した。個人情報の外部への流出は現時点で確認されていないとしている。

 発表によると、2等海曹は2016年に勤務していた職場のパソコンから共有サーバーにアクセスし、職務に必要ないのに女性隊員たちの生年月日や経…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文467文字)

あわせて読みたい

注目の特集