特集

菅首相長男接待

総務省幹部が「東北新社」に勤める菅首相の長男から接待を受けていた問題。特別扱いの構図が浮かび上がりました。

特集一覧

秋本芳徳前局長もNTT社長から接待 調査に「記憶になかった」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院予算委員会で質問に答える総務省の秋本芳徳情報流通行政局長=国会内で2021年2月19日午後2時47分、竹内幹撮影(肩書は当時)
衆院予算委員会で質問に答える総務省の秋本芳徳情報流通行政局長=国会内で2021年2月19日午後2時47分、竹内幹撮影(肩書は当時)

 総務省は15日、NTTによる幹部職員への接待問題を巡り、秋本芳徳前情報流通行政局長も2018年11月に同社の澤田純社長から国家公務員倫理規程違反の疑いがある接待を受けていたと明らかにした。また一連の接待問題に関し、事業者との会食全般について、課長級以上の役職を経験した職員ら144人を対象に調査すると発表した。

 秋本氏は総合通信基盤局電気通信事業部長だった18年11月8日、NTTグループの関連会社が運営する東京都内の飲食店で、当時、総務審議官だった鈴木茂樹前総務事務次官や澤田氏らと4人で会食。1人当たりの飲食代は2万6487円で、全額NTT側が支払った。NTT側からの報告で明らかになり、秋本氏は総務省の調査に「記憶になかった」と説明したという。

 秋本氏は菅義偉首相の長男正剛(せいごう)氏が勤める放送事業会社「東北新社」による接待問題で、2月に官房付に事実上更迭され、減給10分の1(3カ月)の懲戒処分を受けた。…

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文782文字)

【菅首相長男接待】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集