特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「実務の菅」就任半年、手腕疑問視の声も 支持率低迷、課題山積

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
政権発足から半年を迎え、記者団の質問に答える菅義偉首相=首相官邸で2021年3月16日午前10時53分、竹内幹撮影
政権発足から半年を迎え、記者団の質問に答える菅義偉首相=首相官邸で2021年3月16日午前10時53分、竹内幹撮影

 菅義偉首相が就任して16日で半年を迎えた。新型コロナウイルスの感染再拡大に伴う緊急事態宣言の再発令や総務省幹部の接待問題など課題が山積し、2020年9月の発足当初、64%あった内閣支持率は30%台で低迷している。政権浮揚を託す東京オリンピック・パラリンピックの開催も見通せず、21年秋までにある衆院選、自民党総裁選に向けて前途多難な状況が続く。

 「なんとしても新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めて、国民に安心できる日常を一日も早く取り戻すことができるようにと最優先で取り組んできた」。首相は16日、首相官邸で記者団に就任半年となった心境を語った。だが、首相が「最優先」と強調した新型コロナ対応はこの半年間、「後手」批判を浴び続けてきた。官房長官時…

この記事は有料記事です。

残り989文字(全文1315文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集