特集

LGBT

性別にとらわれず自分らしく生きるために、声を上げる人たちが増えています。当事者の思いや社会の課題を追います。

特集一覧

同性婚訴訟、違憲性どう判断 17日に最初の判決 札幌地裁

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
札幌地裁=岸川弘明撮影
札幌地裁=岸川弘明撮影

 同性婚を認めないのは「婚姻の自由」などを保障した憲法に反するとして、北海道内のカップル3組6人が慰謝料各100万円の支払いを国に求めた訴訟の判決が17日、札幌地裁(武部知子裁判長)で言い渡される。全国5地裁で争われている同種訴訟で初の判決。札幌地裁が、違憲性の有無などをどう判断するか注目される。【岸川弘明】

 同性婚を巡る訴訟は2019年2月、全国の同性カップルが札幌・東京・大阪・名古屋の4地裁に一斉提訴。その後に福岡地裁への提訴分が加わり、現在28人が5地裁で争う。

この記事は有料記事です。

残り787文字(全文1023文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集