特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

医療関係者ら 春休み目前、リバウンドに不安 緊急事態解除へ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
コロナ患者を受け入れている昭和大学病院。医療現場では宣言解除への不安が根強い=同病院提供(画像の一部を加工しています)
コロナ患者を受け入れている昭和大学病院。医療現場では宣言解除への不安が根強い=同病院提供(画像の一部を加工しています)

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が21日で解除される見通しになった。病床使用率が低下したことなどが主な理由だが、東京都の新規感染者数は17日に1カ月ぶりに400人を超えるなど感染再拡大(リバウンド)もみられる。医療関係者らはこのタイミングでの解除に不安を訴える。

 昭和大学病院(東京都品川区)の相良博典院長はコロナ感染の現状について「全体の感染者数は下げ止まっており、変異株への感染も増えている」と厳しい見方を示す。

 同病院は東京都の要請に基づき、コロナ患者向けに重症6床、中等症以下30床を用意しているが、…

この記事は有料記事です。

残り1019文字(全文1274文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集