香川大が非常勤講師400人と請負契約 文科省、実態報告求める

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
香川大学が非常勤講師と結んだ業務委託契約の契約書=西本紗保美撮影
香川大学が非常勤講師と結んだ業務委託契約の契約書=西本紗保美撮影

 香川大が約400人の非常勤講師と業務委託契約(請負契約)を結んで授業を任せており、文部科学省が調査を始めたことが香川大などへの取材で明らかになった。文科省は、大学が責任を持って教育をするため、教員は大学が指揮・監督できる直接雇用にするのが一般的な形との見解を示しており、香川大に勤務実態などについて詳しい説明を求めている。

 香川大によると、2020年度末時点の非常勤講師は約400人で、国立大学法人化した翌年の05年4月に直接雇用から請負…

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文786文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集