連載

食探訪

地域の特色を映し出す食材や料理を紹介します。

連載一覧

食探訪

「パパ・ド・ウルス 丘の上食堂」 ソーセージランチ 自家製の逸品、セットに /奈良

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
3種の自家製ソーセージやベーコンなどが付く「ソーセージランチ」=奈良市神功4で、高橋智子撮影
3種の自家製ソーセージやベーコンなどが付く「ソーセージランチ」=奈良市神功4で、高橋智子撮影

 京都と奈良の県境に位置する奈良市神功の坂の上に、カフェなどが立ち並ぶ「丘の小道商店街」がある。中でも自家製ソーセージが評判の「パパ・ド・ウルス 丘の上食堂」は、いつ訪れても地元客でにぎわっている人気店だ。【高橋智子】

 店内は木調で落ち着いた雰囲気。ショーケースには約20種の自家製ソーセージやハムが並び、購入することができる。店主の安斎稔さん(57)が毎日生の塊肉をひき、野菜やスパイスを合わせて腸詰めした品などで、全て保存料は無添加だ。

 店のおすすめは、3種の自家製ソーセージとベーコン▽自家製鶏ハム入りのサラダ▽スープがセットになった「ソーセージランチ」(税込み1300円)。鉄板の上で焼けるソーセージをほおばると皮がパリッとはじけ、肉のうまみと燻製(くんせい)の香りが口いっぱいに広がる。

この記事は有料記事です。

残り420文字(全文768文字)

あわせて読みたい

注目の特集