特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

結婚式、8割が実施 一時1割に低迷 感染対策強化が奏功 静岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
スマート婚用にアレンジされた4品の特別コース(アルファクラブ静岡提供)
スマート婚用にアレンジされた4品の特別コース(アルファクラブ静岡提供)

 結婚情報誌「ゼクシィ」が静岡県内の結婚式場52カ所に行ったヒアリング調査で、新型コロナウイルス感染症拡大で2020年5~6月に1割に下がった結婚式の実施率が、12月に8割近くまで回復していたことが明らかになった。式場が感染症対策を講じたさまざまなウエディングプランを打ち出したことなどが復調の要因とみられる。【古川幸奈】

 結婚式の実施率は緊急事態宣言が発令された4月に17・6%(前月比44ポイント減)に落ち込んだ。その後も5月は10・2%、6月は10・5%と低空飛行が続いた。一方、同時期のキャンセル率はいずれも1割未満で、8割前後が延期を選択。新型コロナの流行が落ち着き始めた7月以降は実施率が徐々に上昇し、12月に77・4%まで回復した。

この記事は有料記事です。

残り894文字(全文1217文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集