特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

埼玉、解除後も自粛要請継続へ 大野知事「4月以降も必要」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大野元裕・埼玉県知事
大野元裕・埼玉県知事

 緊急事態宣言の解除について、埼玉県の大野元裕知事は18日、報道陣に「解除で全てが変わることはない。改めて不要不急の外出自粛などをお願いする予定だ」などと述べ、解除後も自粛要請を継続する考えを示した。飲食店への営業時間短縮要請を午後9時までに1時間緩和することなど、県としての新たな対策を19日に発表する。

 県内の17日現在の入院患者数は566人で、最大確保病床に占める使用率は37・3%。1人が平均何人に感染させるかを示す「実効再生産数」は1・080で、感染拡大の目安となる1を上回り、リバウンド(感染再拡大)の兆候を示している。

この記事は有料記事です。

残り135文字(全文401文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集