特集

第93回センバツ高校野球

第93回選抜高校野球大会の特集サイトです。3月19日から4月1日まで阪神甲子園球場での熱戦を全試合ライブ中継します。

特集一覧

センバツ2021 広島新庄、高まる士気 開会式、宿舎で見守る /広島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
開会式を宿舎のテレビで見守る広島新庄の選手ら=大阪府池田市で2021年3月19日、広島新庄高校提供 拡大
開会式を宿舎のテレビで見守る広島新庄の選手ら=大阪府池田市で2021年3月19日、広島新庄高校提供

 第93回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)が19日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕した。2年連続3回目の出場となった広島新庄(北広島町)は、大阪府池田市の宿舎のテレビで開会式を見守り、士気を高めた。

 新型コロナウイルス感染防止のため、開会式はこの日試合のある6校だけが入場行進した。広島新庄を含む26校は、事前に収録した入場行進の映像が式中のスクリーンに映し出された。

 宇多村聡監督はオンライン取材に「大会を開いてくれた関係者への感謝の気持ちでいっぱい。選手の顔つきも変わってきた」と話す。大可尭明主将(3年)は「入場行進はできなかったけれど、映像を見て甲子園に来たと改めて実感した。先輩から託された甲子園出場の目標は達成できたので、さらに士気を高めて校歌を5回歌って優勝したい」と意気込んだ。

 広島新庄の初戦は22日の第3試合。上田西(長野)と対戦する。【中島昭浩】

あわせて読みたい

注目の特集