特集

北京パラリンピック2022

北京冬季オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

車いす陸上・村岡桃佳 パラ界の「夏冬二刀流」がV 日本選手権

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
女子100メートル決勝(車いすT54)で優勝し笑顔の村岡桃佳=東京・駒沢陸上競技場で2021年3月20日、宮間俊樹撮影
女子100メートル決勝(車いすT54)で優勝し笑顔の村岡桃佳=東京・駒沢陸上競技場で2021年3月20日、宮間俊樹撮影

 パラ陸上の日本選手権は20日、東京・駒沢陸上競技場で開幕し、女子100メートル(車いすT54)は村岡桃佳(トヨタ自動車)が17秒33で制した。2018年平昌冬季パラリンピックのアルペンスキーで5個のメダルを獲得。直前にスキーの大会をこなしたタフな24歳こそ、「二刀流」の名がふさわしい。

 陸上に本格挑戦するようになって、間もなく2年になる。「正直なところ、アルペン(スキー)よりピークを作るのが難しい」。4歳で横断性脊髄(せきずい)炎を発症し、…

この記事は有料記事です。

残り620文字(全文843文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集