特集

2021衆参補選・再選挙

4月25日投開票予定の衆院北海道2区補選と参院長野選挙区補選、参院広島選挙区再選挙を紹介します。

特集一覧

参院再選挙2021

決戦のゆくえ/上 与党 買収事件に決別、若手に託す /広島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
初めての街頭演説に臨んだ西田英範氏(左)=広島市中区で2021年3月13日午後2時23分、小山美砂撮影
初めての街頭演説に臨んだ西田英範氏(左)=広島市中区で2021年3月13日午後2時23分、小山美砂撮影

 肩を上げて息を吸い込み、一気に訴えた。「『にしだ』ではなく『にした』です。これまでも濁らず、これからも濁りません」。13日、中区の八丁堀交差点。初めての街頭演説で、参院広島選挙区の再選挙に自民党公認で出馬する意向の元経済産業省課長補佐、西田英範氏(39)はそう述べた。「濁らない」が意味するのは、2019年参院選を巡る大規模買収事件への決別であろう。

この記事は有料記事です。

残り898文字(全文1074文字)

【2021衆参補選・再選挙】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集