宮城で震度5強 東北新幹線、一部運転見合わせ 10人けが

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
津波注意報・津波予報が発表された地域
津波注意報・津波予報が発表された地域

 20日午後6時9分ごろ、宮城県で震度5強を観測する地震があった。岩手県や福島県でも震度5弱を記録した。気象庁によると、震源は宮城県沖で震源の深さは59キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6・9と推定される。2011年3月に起きた東日本大震災の余震とみられる。気象庁は同県沿岸に1メートルの津波が予想されるとして津波注意報を出した。今後1週間に震度5強程度の地震が起こる可能性もあり、気象庁が注意を呼び掛けている。

 原子力規制庁によると、東北電力の女川(宮城県女川町、石巻市)など各原発に異常は確認されなかった。また、日本原燃によると、青森県六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場も異常は確認されていない。

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文682文字)

あわせて読みたい

注目の特集