特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

感謝をただいまに込めて 復興へ「道の駅なみえ」全面オープン

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
道の駅なみえの全面オープンを記念した日本酒「ただいま」を手に取る鈴木酒造店の鈴木大介社長=福島県浪江町で2021年3月20日午後0時35分、寺町六花撮影
道の駅なみえの全面オープンを記念した日本酒「ただいま」を手に取る鈴木酒造店の鈴木大介社長=福島県浪江町で2021年3月20日午後0時35分、寺町六花撮影

 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故で被災した福島県浪江町で20日、道の駅なみえ(同町幾世橋)が全面オープンした。同町で10年ぶりに酒造りを再開した鈴木酒造店の日本酒や、伝統工芸品「大堀相馬焼」が購入できる地場産品販売施設「なみえの技・なりわい館」が新たに開館し、多くの人々でにぎわった。【寺町六花】

 道の駅なみえは2020年8月に一部オープン。なりわい館には鈴木酒造店の酒蔵が入り、製造過程をガラス越しに見学できる他、絞りたての日本酒を味わえる。大堀相馬焼の陶芸体験もできる。

この記事は有料記事です。

残り482文字(全文723文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集