雪下ニンジン 越冬でうまみ 3メートル掘って収穫 新潟・津南

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
掘り出したニンジンを箱詰めして出荷する=新潟県津南町秋成で18日、板鼻幸雄撮影
掘り出したニンジンを箱詰めして出荷する=新潟県津南町秋成で18日、板鼻幸雄撮影

 雪の下で越冬することでうまみが増す新潟県津南町の特産品「雪下ニンジン」の収穫が始まった。町内秋成のニンジン畑では栽培する株式会社「麓(ろく)」の従業員らが雪を片付け、作業にあたる。

 今月上旬、大型重機を使い約3メートルの雪の下から畑を掘り出す作業を始めた。地中のニンジンを傷つけないよう、地上にはあ…

この記事は有料記事です。

残り199文字(全文349文字)

あわせて読みたい

注目の特集