連載

人生100年クラブ

人生100年時代を迎えつつある今、「長い老後」への不安が高まっています。備え方や暮らし方を探ります。

連載一覧

人生100年クラブ

マネー編 年金額、コロナ禍の影響は 4年ぶり減「さらに下がる」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <くらしナビ ライフスタイル>

 2021年度の公的年金額は前年度より0.1%下がる。16年の年金改正を初適用したものでマイナス改定は4年ぶりだが、さらに22年度以降も引き下げが続く公算が大きい。コロナ禍で賃金が大幅に下がった影響が効いてくるためだ。

 ●額見直しのルール

 公的年金は経済変化に応じて年度ごとに年金額を改定する。老後生活に影響するため関心は高いが、改定ルールを知らない人は多い。ここでそれを確認しておこう。

この記事は有料記事です。

残り1826文字(全文2036文字)

あわせて読みたい

注目の特集