特集

LGBT

性別にとらわれず自分らしく生きるために、声を上げる人たちが増えています。当事者の思いや社会の課題を追います。

特集一覧

性指向「アウティング」禁止条例案を可決 三重、都道府県レベルで初

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
三重県議会=津市で、森田采花撮影
三重県議会=津市で、森田采花撮影

 三重県議会は23日の本会議で、性的指向や性自認を第三者に暴露する「アウティング」と、カミングアウトの強制を禁止する条例案を全会一致で可決した。条例の目的を「性の多様性を認め合う社会の実現」と位置付けた。施行は4月1日。アウティング禁止条例は東京都国立市などが施行しているが、都道府県レベルでは初。

 国は昨年6月施行の女性活躍・ハラスメント規制法の指針でアウティングをパワハラと規定し、大企業に防止対策を義務付けた。ただ、職場以外に規制はない。三重県の条例制定を受け、他の自治体に影響が広がるかが注目…

この記事は有料記事です。

残り375文字(全文625文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集