特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

高橋尚子さん「変化のきっかけに」 東京五輪組織委、再スタート

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
高橋尚子さん=東京都新宿区で2019年9月13日、小川昌宏撮影 拡大
高橋尚子さん=東京都新宿区で2019年9月13日、小川昌宏撮影

 東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は22日、森喜朗前会長の女性蔑視発言を受けて女性理事を増やした新体制で初の理事会を開いた。男女平等を含む多様性を推進するための「TOKYO2020宣言」策定も決めるなど、新たなスタートを切った。

 女性理事12人を新たに迎え、理事45人のうち19人が女性となって、比率は4割を超えた。理事会の冒頭、新任の中京大の來田享子教授は「せっかく出会えたので、何か新しいものを生み出せたら」とあいさつ。理事会後に取材に応じたマラソンの五輪金メダリスト、高橋尚子さんは多様化の推進について「4、5カ月で解決する問題ではない。五輪・パラリンピック後に社会でどう変化があるか、きっかけとなる大会になるようにしっかり土台作りを進めていく」と語った。

 アイヌ文化を伝える北海道登別市の刺しゅうサークル「登別アシリの会」の芳賀美津枝代表も加わった。芳賀さんは理事会で「人間を含め自然界すべての存在に意義があって役割がある」とアイヌの世界観を紹介。「しっかり頑張りたい」と意気込みを語った。

 新体制での理事会の雰囲気の変化について、組織委の武藤敏郎事務総長は「ジェンダーに関する質疑がかなり増えた」とコメント。「新鮮な目で見て、新しい風を吹き込んでいただいた」と歓迎した。【松本晃】

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集