特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月9日~25日)の特集サイトです。

特集一覧

第93回選抜高校野球 きょう初戦 常総学院・島田監督と敦賀気比・東監督、展望語る /茨城

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
島田直也監督=茨城県土浦市で2021年2月5日、小川昌宏撮影 拡大
島田直也監督=茨城県土浦市で2021年2月5日、小川昌宏撮影

 <センバツ高校野球>

 第93回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高野連主催)で常総学院は、24日の大会第5日第3試合で敦賀気比(福井)との初戦に臨む。書面などを通じ、両監督に展望を語ってもらった。【長屋美乃里、大原翔】

守りからリズム作る 常総学院・島田監督

最少失点で粘り強く 敦賀気比・東監督

 ――チームの状態は?

 常総学院・島田直也監督 やれることはやってきた。あとは選手が「チームのために何で貢献できるか」を考えられるかだ。

東哲平監督=福井県敦賀市で2021年1月31日、藤井達也撮影 拡大
東哲平監督=福井県敦賀市で2021年1月31日、藤井達也撮影

 敦賀気比・東哲平監督 投打ともに調子は少しずつ上がっている。初戦までの時間を大事にして、細かいプレーも詰めたい。

 ――相手チームの印象は?

 島田監督 打撃や走塁で、非常にいやらしい野球をしてくるはず。うちと似たような戦い方かなと思う。

 東監督 投手は本格派で、制球力がある印象。中軸にも力があり、非常に総合力のあるチームだ。

 ――理想の試合展開を。

 島田監督 立ち上がりを大事にし、守りからリズムを作って「先制、中押し、ダメ押し」だ。

 東監督 最少失点に抑え、先制したい。点を先に取られても、粘り強く気比高らしい野球をしたい。

 ――キーマンは?

 島田監督 全員だが、うちは(秋本璃空、大川慈英の)ピッチャー2人がしっかりやってくれないと、という思いはある。

 東監督 全員だ。全員が自分の仕事をして一体感を持って試合をする中で、ヒーローとなる選手が出てくればと思う。

 ――意気込みを。

 島田監督 とにかく初戦に勝ち、勢いに乗ることが大事だ。生徒たちがどう伸びるかは分からないが、初戦は大事にしたい。

 東監督 勝ちにこだわり、団結して挑む。初戦で硬さもあるだろうが、自分たちのプレーができるよう準備する。

あわせて読みたい

注目の特集