クラブ野球県予選 横浜金港クが優勝 /神奈川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
優勝し笑顔で喜ぶ横浜金港クラブの選手ら=横浜市保土ケ谷区のサーティーフォー保土ケ谷球場で2021年3月23日、池田直撮影
優勝し笑顔で喜ぶ横浜金港クラブの選手ら=横浜市保土ケ谷区のサーティーフォー保土ケ谷球場で2021年3月23日、池田直撮影

 社会人野球の第45回全日本クラブ選手権大会(日本野球連盟、毎日新聞社主催)の県予選は23日、サーティーフォー保土ケ谷球場(横浜市保土ケ谷区)で準決勝2試合と決勝が行われた。決勝では、三回に3点を先取した横浜金港クラブが終盤に粘りを見せた全川崎クラブを振り切り5―4で勝利し、2年ぶりの優勝を果たした…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文374文字)

あわせて読みたい

注目の特集