特集

第93回センバツ高校野球

第93回選抜高校野球大会の特集サイトです。3月19日から4月1日まで阪神甲子園球場での熱戦を全試合ライブ中継します。

特集一覧

第93回選抜高校野球 広島新庄、劇的サヨナラ 退挽回、狙い通りの一撃 花田侑樹投手(3年) /広島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
広島新庄先発の花田侑樹投手(3年)=兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で、吉田航太撮影 拡大
広島新庄先発の花田侑樹投手(3年)=兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で、吉田航太撮影

 <センバツ2021>

 投打に活躍して勝利を呼び込んだ花田侑樹投手。オンライン取材で試合を振り返った。

 --サヨナラ打はどんな気持ち?

 花田 甘く内側に入ってきたスライダーを打った。狙い球だった。ずっと凡退して良いところがなかったので「ここで打って勝ちに導けたら」と思って打席に入った。少し詰まったが、ライトの守備位置が前だったので、超えてくれるかなと思って走った。

 --投球内容は?

 花田 憧れの背番号1と甲子園の舞台が楽しみで、緊張することなく試合に臨めた。後ろに秋山(恭平投手)もいるので初回から全力で投げた。空振りが取れ、直球中心にいけて良かった。中盤から球威が落ちてきたのでカットボールや変化球を多用した。

 --点数は?

 花田 ピッチングは80点。バッティングは70点くらい。投球で足りない20点分は、ヒットを打たれたのでもう少し丁寧に投げていきたいと思う。次につながる良いゲームだった。次戦ではピンチになっても勝ちに導けるようにしたい。

あわせて読みたい

注目の特集