特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 観光客は入国できるのに スペイン住民、移動制限強化「不公平」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
コロナ禍の中、マドリードの飲食店を訪れた客に対応する従業員の男性=2021年3月22日、ロイター
コロナ禍の中、マドリードの飲食店を訪れた客に対応する従業員の男性=2021年3月22日、ロイター

 新型コロナウイルスの感染拡大が続くスペインで、政府が春の大型連休中の移動制限を強化する一方、外国人観光客の受け入れを継続していることに対し「外国人優先」との批判が起きている。

 「私はマドリード州から出られず家族にも会えないのに、外国人は入国できるなんて」。マドリードのアパートの住民は、地元メディアにそう語った。

 スペインはイースター(復活祭)を含む3月中旬~4月上旬の春の大型連休中、全土で州をまたいだ移動を禁止した。2020年12月のクリスマス休暇の際に自由な往来を認めたところ、直後に感染者が急増した反省を踏まえた対応だ。一方、外国人はコロナの「陰性証明」さえあれば入国が可能なため、住民からは「不公平」との声が上がる。

この記事は有料記事です。

残り480文字(全文794文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集