初ツイート、3.2億円落札 CEOが競売 デジタル資産取引過熱

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
米ツイッターのドーシーCEO=ロイター共同
米ツイッターのドーシーCEO=ロイター共同

 米短文投稿サイト、ツイッターのドーシー最高経営責任者(CEO)が競売にかけていた自身初のツイートが、約291万ドル(約3億2000万円)で落札された。競売サイトが22日発表した。「非代替性トークン(NFT)」と呼ばれる新たなデジタル資産の取引として注目され、入札価格が高騰した。

 NFTは、仮想通貨(暗号資産)の基盤技術として知られるブロックチェーンを使って管理される。ツイートのようなインターネット上のデータであっても複製や改ざ…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文542文字)

あわせて読みたい

注目の特集