フィギュアスケート 世界選手権

男子 ショートプログラム ( SP ) 速報 = 2021年 3月25日

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

60秒で自動更新

  • ON
  • OFF
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技する羽生結弦=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技する羽生結弦=ストックホルムで2021年3月25日、AP

羽生が100点超えで首位発進 鍵山2位、チェン3位

 来年の北京冬季五輪の出場枠獲得を懸けたフィギュアスケートの世界選手権は25日、ストックホルムで男子ショートプログラム(SP)が行われ、羽生結弦(ANA)が106.98点で首位発進した。同じく100点超えの鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)が100.96点で2位。大会3連覇を目指すネーサン・チェン(米国)は98.85点で3位となった。宇野昌磨(トヨタ自動車)は6位だった。男子フリーは27日に行われる。新型コロナウイルスの感染予防対策の一環で、フリーは抽選がなくSP順位の逆から滑る。

▶激闘の男子フリー 羽生vsチェン

▶ロック、ラテン…写真で見る男子SP

▶羽生とチェン9度目の対決のカギは

▶ロシア勢vs紀平 女子フリー速報

男子フリーに進出が決まった24選手のSP順位と得点

SP順位選手名SP得点(技術点、演技構成点、減点)
1羽生結弦(ANA)106.98(59.02、47.96)
2鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)100.96(57.86、43.10)
3ネイサン・チェン(米国)98.85(53.42、46.43、-1.00)
4ミハイル・コリヤダ(FSR)93.52(49.38、44.14)
5キーガン・メッシング(カナダ)93.51(49.80、43.71)
6宇野昌磨(トヨタ自動車)92.62(49.02、44.60、-1.00)
7ジェイソン・ブラウン(米国)91.25(44.86、46.39)
8チャ・ジュンファン(韓国)91.15(49.80、41.35)
9ケビン・エイモズ(フランス)88.24(44.24、44.00)
10エフゲニー・セメネンコ(FSR)86.86(48.80、38.06)
11マッテオ・リッツォ(イタリア)83.30(42.80、40.50)
12ハン・ヤン(中国)81.52(41.17、40.35)
13ミハル・ブレジナ(チェコ)81.43(40.96、41.47、-1.00)
14デニス・ヴァシリエフス(ラトビア)81.22(40.90、40.32)
15ダニエル・グラッスル(イタリア)79.43(39.75、39.68)
16コンスタンティン・ミリュコフ(ベラルーシ)78.86(42.43、36.43)
17ルーカス・ブリッチギー(スイス)78.27(44.91、34.36、-1.00)
18アレクセイ・ビシェンコ(イスラエル)78.05(42.15、35.90)
19ボーヤン・ジン(中国)77.95(38.24、40.71、-1.00)
20ニコライ・マヨロフ(スウェーデン)75.59(39.05、36.54)
21モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)74.66(37.63、37.03)
22イワン・シュムラトコ(ウクライナ)73.98(39.09、34.89)
23ドノバン・カリーロ(メキシコ)73.91(40.62、33.29)
24アレキサンドル・セレフコ(エストニア)70.74(33.07、37.67)

▶女子SPは 元世界女王6年ぶり復帰

最終グループ終了

第33滑走 モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)

曲は「Amsterdam」

得点:74.66(技術点37.63、演技構成点37.03)


第32滑走 ネーサン・チェン(米国)

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するネーサン・チェン=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するネーサン・チェン=ストックホルムで2021年3月25日、AP

世界選手権2連覇中の21歳。GPファイナルは19年まで3連覇。5種類の4回転ジャンプを高い完成度で飛ぶ。幼少からの体操経験を生かした、軸のぶれないジャンプが特徴。名門イエール大に進学し、スケート練習と両立させてきたが、五輪を見据え休学を決断した。

曲は「デスペラード」より

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するネーサン・チェン=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するネーサン・チェン=ストックホルムで2021年3月25日、AP

王者にミスが出た。冒頭、連続ジャンプを予定していたが、1本目の4回転ルッツで転倒。続くトリプルアクセルは決めたが、その後のスピンでは珍しく軸がぶれた。3本目のジャンプは、4回転フリップに3回転トーループをつけた、難易度の高い連続ジャンプでリカバリーしてみせた。3点以上の出来映え点もついた。演技後は悔しそうな表情を見せた。

得点:98.85(技術点53.42、演技構成点46.43、減点-1.00)

この時点で、羽生、鍵山に続き3位

▶チェン「普段はない大きなミス」


第31滑走 マッテオ・リッツォ(イタリア)

曲は「Arranged Piece」「A chi mi dice」

得点:83.30(技術点42.80、演技構成点40.50)


第30滑走 ダニエル・グラッスル(イタリア)

曲は「Dig Down」

得点:79.43(技術点39.75、演技構成点39.68)


第29滑走 羽生結弦(ANA)

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技する羽生結弦=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技する羽生結弦=ストックホルムで2021年3月25日、AP

26歳。昨年12月の全日本選手権では、圧巻の演技で5年ぶり5回目の優勝を果たした。20年の4大陸選手権で初優勝し、男子で初めてジュニア、シニアの主要国際大会を全制覇。五輪2連覇後も進化を続ける。今シーズンは、新型コロナウイルスの影響で、拠点のカナダではなく国内で練習を続けてきた。

曲は「Let Me Entertain You」

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技する羽生結弦=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技する羽生結弦=ストックホルムで2021年3月25日、AP

ロックスターのような衣装で登場。冒頭の4回転サルコウは成功。続く4回転トーループ、3回転トーループの連続ジャンプもクリーンに決めた。最後は、高さのあるトリプルアクセルを決め、3点以上の出来映え点がついた。無観客ながら会場から歓声も。演技が進むにつれ、動きのキレが増し、表情も豊かになってキリッとした笑顔も浮かべた。ロック調のリズムに乗って、スピン、ステップもほぼ完璧に滑りきった。ブライアン・オーサーコーチも拍手。

得点:106.98(技術点59.02、演技構成点47.96)

鍵山を抜いて暫定トップ!

▶羽生「こんな時代だからこそ」ロック

▶演技後にファンへメッセージ


第28滑走 ジェイソン・ブラウン(米国)

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するジェイソン・ブラウン=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するジェイソン・ブラウン=ストックホルムで2021年3月25日、AP

代名詞は高さのある美しいバレエジャンプ。女子にも到来しつつある4回転時代に、4回転なしでも質の高い演技で高得点をマークする選手。親日家で日本語も勉強している。

曲は「Sinnerman」

得点:91.25(技術点44.86、演技構成点46.39)

第5グループまでの暫定順位 宇野は4位

1位 鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)

2位 ミハイル・コリヤダ(FSR)

3位 キーガン・メッシング(カナダ)

第5グループ終了

第27滑走 デニス・ヴァシリエフス(ラトビア)

コーチはステファン・ランビエル氏。

曲は「Le Grand Tango」

得点:81.22(技術点40.90、演技構成点40.32)


第26滑走 キーガン・メッシング(カナダ)

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するキーガン・メッシング=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するキーガン・メッシング=ストックホルムで2021年3月25日、AP

29歳。祖先は、カナダへの日本移民第1号の永野万蔵。

曲は「Perfect」

得点:93.51(技術点49.80、演技構成点43.71)

宇野を抜いて暫定3位。


第25滑走 ケビン・エイモズ(フランス)

19年GPファイナル3位。

曲は「Indigene」「Gorilla et Kabila」

得点:88.24(技術点44.24、演技構成点44.00)


第24滑走 ボーヤン・ジン(中国)

18年四大陸選手権優勝、平昌オリンピック4位。世界選手権は過去2大会で3位。ジュニア時代から4回転ジャンプを跳び、男子4回転時代の立役者。

曲は「Trio 1 in D」

冒頭、連続ジャンプ予定だったが、1本目の4回転ルッツで転倒。続くジャンプで何とか連続ジャンプにしたが、良い流れを引き戻せなかった。

得点:77.95(技術点38.24、演技構成点40.71、減点-1.00)


第23滑走 宇野昌磨(トヨタ自動車)

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技する宇野昌磨=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技する宇野昌磨=ストックホルムで2021年3月25日、AP

大会5連覇を狙った昨年12月の全日本選手権は、羽生結弦に続いて2位。19年大会では「スケート人生最大の目標」だった羽生結弦を初めて破った。昨シーズン途中から、元世界選手権王者のステファン・ランビエルコーチのもとでスイスを拠点に練習している。18年平昌五輪銀メダリスト。

曲は「Great Spirit」

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技する宇野昌磨=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技する宇野昌磨=ストックホルムで2021年3月25日、AP

笑顔でリンクイン。冒頭の4回転フリップ成功。2点以上の加点がついた。続く連続ジャンプは4回転、3回転を予定していたが、4回転、2回転のトーループに。宇野らしく、激しいリズムの音楽に動きを合わせ、中盤では代名詞のクリムキンイーグル。最後のジャンプは、得意とするトリプルアクセルだったが転倒。ステップ、スピンもしっかりまとめて滑りきったが、演技後は苦笑い。ランビエルコーチに両手を合わせ謝るしぐさもみせた。

得点:92.62(技術点49.02、演技構成点44.60、減点-1.00)

現在、暫定3位

▶宇野「ノーミスでできるかもしれないと思い…」


第22滑走 チャ・ジュンファン(韓国)

羽生結弦と同じクラブの19歳。韓国選手権5連覇中。2018年GPファイナルでは韓国男子勢初となる出場を決め、銅メダルを獲得した。子役出身という経歴を持つ。

曲は「Dark Pastoral」

すべてのジャンプを成功させた。

得点:91.15(技術点49.80、演技構成点41.35)

第4グループまでの暫定順位 鍵山が首位

1位 鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)

2位 ミハイル・コリヤダ(FSR)

3位 エフゲニー・セメネンコ(FSR)

第4グループ終了

第21滑走 ビンセント・ゾウ(米国)

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するビンセント・ゾウ=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するビンセント・ゾウ=ストックホルムで2021年3月25日、AP

19年の世界選手権3位、四大陸選手権3位。2017年世界ジュニア選手権では優勝。昨シーズンは名門大に進学し、両立が困難となりGPシリーズ出場を見送った。メインコーチの1人として、浜田美栄コーチに師事。

曲は「ヴィンセント(星降る夜)」

前回表彰台に立った実力者にミスが響いた。冒頭に予定していた連続ジャンプは、1本目の4回転ルッツで転倒。続くジャンプを連続にして着地をこらえた。しかし、最後のトリプルアクセルも転倒し、出遅れた。

得点:70.51(技術点32.64、演技構成点40.47、減点-2.00)


第20滑走 ウラジーミル・リトヴィンツェフ(アゼルバイジャン)

モスクワ出身。2018-2019シーズンからアゼルバイジャン代表に。

曲は「Concerto de Espana」

得点:68.43(技術点33.29、演技構成点36.14、減点-1.00)


第19滑走 ミハル・ブレジナ(チェコ)

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するミハル・ブレジナ=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するミハル・ブレジナ=ストックホルムで2021年3月25日、AP

オリンピック2大会代表経験のある30歳。

曲は「Baby Did a Bad Bad Thing」

得点:81.43(技術点40.96、演技構成点41.47、減点-1.00)


第18滑走 アレキサンドル・セレフコ(エストニア)

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するアレキサンドル・セレフコ=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するアレキサンドル・セレフコ=ストックホルムで2021年3月25日、AP

曲は「Bout It」

得点:70.74(技術点33.07、演技構成点37.67)


第17滑走 鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技する鍵山優真=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技する鍵山優真=ストックホルムで2021年3月25日、AP

世界選手権初出場の17歳。羽生結弦、宇野昌磨らが出場する全日本選手権で2年連続3位。20年ユース冬季五輪で金メダル、4大陸選手権では3位。シニアに転向した今シーズンは、GPシリーズ初出場で初優勝。父はコーチで元五輪代表の鍵山正和さん。

曲は「Vocussion」

冒頭の4回転サルコウ、3回転トーループの連続ジャンプをクリーンに成功。3点以上の加点がつく出来映え。続く4回転トーループ、トリプルアクセルもきれいに決めた。太鼓の軽快なリズムに合わせ、スピンやステップもすべてレベル4を獲得。堂々と滑りきった。キスアンドクライではピースサインも。

得点:100.96(技術点57.86、演技構成点43.10)

100点超えで暫定トップに。

▶鍵山「父も喜んでくれた」


第16滑走 コンスタンティン・ミリュコフ(ベラルーシ)

曲は「The Nutcracker」

得点:78.86(技術点42.43、演技構成点36.43)

第3グループまでの暫定順位

1位 ミハイル・コリヤダ(FSR)

2位 エフゲニー・セメネンコ(FSR)

3位 ハン・ヤン(中国)

第3グループ終了

第15滑走 ミハイル・シャドロフ(カザフスタン)

曲は「Lemon Tree」

得点:59.14(技術点31.97、演技構成点29.17、減点-2.00)


第14滑走 ミハイル・コリヤダ(FSR)

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するミハイル・コリヤダ=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するミハイル・コリヤダ=ストックホルムで2021年3月25日、AP

昨シーズンは副鼻腔炎の治療のため休養していたが、今季GPシリーズ・ロシア杯、ロシア選手権で優勝。18年世界選手権では3位。

曲は「Let's Get Loud」

冒頭の4回転、3回転の連続トーループは、間にターンが入ってしまった。続くトリプルアクセル、トリプルルッツは成功。音楽に負けない力強い演技をみせた。

得点:93.52(技術点49.38、演技構成点44.14)

暫定トップに。


第13滑走 ハン・ヤン(中国)

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するハン・ヤン=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するハン・ヤン=ストックホルムで2021年3月25日、AP

今季GPシリーズ中国杯2位。昨シーズンは中国選手権優勝、GPシリーズ中国杯2位。ジュニア時代には中国人選手として初めて世界ジュニア選手権を制した。

曲は「A Thousand Years」

得点:81.52(技術点41.17、演技構成点40.35)


第12滑走 エフゲニー・セメネンコ(FSR)

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するエフゲニー・セメネンコ=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するエフゲニー・セメネンコ=ストックホルムで2021年3月25日、AP

17歳。今季GPシリーズロシア杯は6位。

曲は「Criminal St. Petersburg」より

▶ロシア勢の「FSR」って何

得点:86.86(技術点48.80、演技構成点38.06)


第11滑走 マウリツィオ・ザンドロン(オーストリア)

曲は「Earth Song」

得点:63.88(技術点32.80、演技構成点33.08、減点-2.00)

第2グループまでの暫定順位

1位 ルーカス・ブリッチギー(スイス)

2位 アレクセイ・ビシェンコ(イスラエル)

3位 ニコライ・マヨロフ(スウェーデン)

第2グループ終了

第10滑走 ニコライ・マヨロフ(スウェーデン)

曲は「サウンド・オブ・サイレンス」

得点:75.59(技術点39.05、演技構成点36.54)


第9滑走 パウル・フェンツ(ドイツ)

曲は「Wire to Wire」

得点:68.43(技術点34.78、演技構成点34.65、減点-1.00)


第8滑走 ルーカス・ブリッチギー(スイス)

曲は「Amber」

得点:78.27(技術点44.91、演技構成点34.36、減点-1.00)


第7滑走 アレクセイ・ビシェンコ(イスラエル)

曲は「Milim」

得点:78.05(技術点42.15、演技構成点35.90)


第6滑走 ドノバン・カリーロ(メキシコ)

曲は「In the Mood」

得点:73.91(技術点40.62、演技構成点33.29)

第1グループまでの暫定順位

1位 イワン・シュムラトコ(ウクライナ)

2位 バサル・オクター(トルコ)

3位 ピーター・ジェームス・ハラム(イングランド)

第1グループ終了

第5滑走 イワン・シュムラトコ(ウクライナ)

曲は「Une Vie d'Amour」

得点:73.98(技術点39.09、演技構成点34.89)


第4滑走 バサル・オクター(トルコ)

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するバサル・オクター(トルコ)=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するバサル・オクター(トルコ)=ストックホルムで2021年3月25日、AP

曲は「Cry Me a River」

得点:67.14(技術点36.15、演技構成点30.99)


第3滑走 ピーター・ジェームス・ハラム(イングランド)

【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するピーター・ジェームス・ハラム(イングランド)=ストックホルムで2021年3月25日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】男子SPで演技するピーター・ジェームス・ハラム(イングランド)=ストックホルムで2021年3月25日、AP

曲は「フットルース」

得点:61.56(技術点30.28、演技構成点32.28、減点-1.00)


第2滑走 ラリー・ルーポローバー(ブルガリア)

曲は「ジョーカー」より

得点:58.93(技術点28.43、演技構成点30.50)


第1滑走 ヴァルター・ビルタネン(フィンランド)

曲は「Thule」「This Place Was a Shelter」

得点:60.27(技術点30.19、演技構成点31.08、減点-1.00)


▶女子SP結果 紀平vsロシア勢

▶ロシア勢の「FSR」って何?

SP滑走順

第1グループ 

第1滑走 ヴァルター・ビルタネン(フィンランド)

第2滑走 ラリー・ルーポローバー(ブルガリア)

第3滑走 ピーター・ジェームス・ハラム(イングランド)

第4滑走 バサル・オクター(トルコ)

第5滑走 イワン・シュムラトコ(ウクライナ)

第2グループ

第6滑走 ドノバン・カリーロ(メキシコ)

第7滑走 アレクセイ・ビシェンコ(イスラエル)

第8滑走 ルーカス・ブリッチギー(スイス)

第9滑走 パウル・フェンツ(ドイツ)

第10滑走 ニコライ・マヨロフ(スウェーデン)

第3グループ 

第11滑走 マウリツィオ・ザンドロン(オーストリア)

第12滑走 エフゲニー・セメネンコ(FSR)

第13滑走 ハン・ヤン(中国)

第14滑走 ミハイル・コリヤダ(FSR)

第15滑走 ミハイル・シャドロフ(カザフスタン)

第4グループ 

第16滑走 コンスタンティン・ミリュコフ(ベラルーシ)

第17滑走 鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)

第18滑走 アレキサンドル・セレフコ(エストニア)

第19滑走 ミハル・ブレジナ(チェコ)

第20滑走 ウラジーミル・リトヴィンツェフ(アゼルバイジャン)

第21滑走 ビンセント・ゾウ(米国)

第5グループ 

第22滑走 チャ・ジュンファン(韓国)

第23滑走 宇野昌磨(トヨタ自動車)

第24滑走 ボーヤン・ジン(中国)

第25滑走 ケビン・エイモズ(フランス)

第26滑走 キーガン・メッシング(カナダ)

第27滑走 デニス・ヴァシリエフス(ラトビア)

第6グループ 

第28滑走 ジェイソン・ブラウン(米国)

第29滑走 羽生結弦(ANA)

第30滑走 ダニエル・グラッスル(イタリア)

第31滑走 マッテオ・リッツォ(イタリア)

第32滑走 ネイサン・チェン(米国)

第33滑走 モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)

※上位24位までがフリー進出

あわせて読みたい

注目の特集