入塾3歳限定、独自メソッド バイリンガル小学生目指す英語教室

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
フリーリーの無料体験レッスンで子どもたちに英語を教える羽織愛さん=東京都港区赤坂7で2021年3月3日午後7時14分、最上和喜撮影
フリーリーの無料体験レッスンで子どもたちに英語を教える羽織愛さん=東京都港区赤坂7で2021年3月3日午後7時14分、最上和喜撮影

 東京都港区赤坂に4月1日、子供向けの英語教室「英語自在 FReeLy(フリーリー)」が開校する。注目を集めるのは、入塾を3歳に限っていること。小学生で英語と日本語の「バイリンガル」を目指すという。羽織(はおり)愛代表(41)は「英語を話すことが特別じゃない日本にしたい」と話す。

 フリーリーは、東京を中心に子どもの英語塾を展開する「サニーバニー」の代表も務める羽織さんが新たに始める事業だ。2013年に設立したサニーバニーは、都内や札幌市など4校で2~12歳の約200人が受講している。

 「楽しみながら分かる」を指導方針に、子どもたちの性格に合わせて、大げさなジェスチャーをしながら明るく振る舞ったり、内気な子には優しく寄り添って恐怖心を和らげたりする。英語だけでなく、豊かな日本語も身に付けてほしいと、短期間で語彙(ごい)力や考える力を養える独自の「サニーバニーメソッド」を構築した。

この記事は有料記事です。

残り979文字(全文1373文字)

あわせて読みたい

注目の特集