サッカー日本代表

国際親善試合 日本vs韓国 テキスト速報 

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

60秒で自動更新

  • ON
  • OFF
3
日本 日本
2
前半
0
1
後半
0
0
韓国 韓国
得点者

山根

鎌田

遠藤

前半16分

前半27分

後半38分



【日本-韓国】前半、ゴールを決め祝福を受ける鎌田大地(中央)=横浜・日産スタジアムで2021年3月25日、宮武祐希撮影
【日本-韓国】前半、ゴールを決め祝福を受ける鎌田大地(中央)=横浜・日産スタジアムで2021年3月25日、宮武祐希撮影

<日韓戦の激闘>写真特集はこちら

 サッカー男子日本代表は25日、横浜・日産スタジアムで韓国との国際親善試合に臨み、代表初出場のDF山根(川崎)のゴールなどで3―0で勝った。通算対戦成績は日本の14勝23分け40敗。国内での日本代表戦は1年4カ月ぶりで、新型コロナウイルス感染拡大後では初めて。感染対策の防疫措置を講じて開催された。

「勝たなきゃいけない」日韓戦 W杯のための試金石


【試合終了】

後半45分+4

【日本】左サイドから江坂が左足でふわりとしたクロス。逆サイドで古橋が飛び込んだが、シュートは惜しくもゴールの左へ外れる

アディショナルタイムは4分

後半41分

【日本】守田→川辺、南野→脇坂 

後半38分【GOOOOOOAL】

【日本】左CK。江坂が蹴り込んだボールにフリーの状態だった遠藤が頭で押し込む。日本が3点目

【日本-韓国】後半、ヘディングでゴールを決める遠藤航(左端)=横浜・日産スタジアムで2021年3月25日、宮武祐希撮影
【日本-韓国】後半、ヘディングでゴールを決める遠藤航(左端)=横浜・日産スタジアムで2021年3月25日、宮武祐希撮影

後半37分

【韓国】南泰煕→金仁成

後半36分

【日本】浅野がDFとの競走を制してGKと1対1。シュートはGK金承奎に阻まれ、決定機を逃す

後半32分

【日本】大迫→浅野

後半31分

【韓国】鄭又栄→李東炅

後半29分

【日本】ペナルティーエリア手前やや遠い位置から江坂がシュート。GK正面

後半29分

【日本】伊東→古橋

後半26分

【日本】敵陣で伊東のチェイスからボールを奪取。南野がペナルティーエリア中央からコースを狙ってシュートを放つ。これはゴール右に外れてしまう

後半24分

【韓国】敵陣中央やや右からのFK。南泰煕がゴール前にボールを蹴り込むも日本DFの壁にはね返される

後半21分

【日本】佐々木→小川

後半20分

【韓国】ペナルティーエリア手前からのFK。洪喆が左足で直接狙う。DFに当たってわずかにゴール右に外れる

【日本―韓国】前半、ボールに飛びつく冨安健洋(左)=横浜・日産スタジアムで2021年3月25日、宮武祐希撮影
【日本―韓国】前半、ボールに飛びつく冨安健洋(左)=横浜・日産スタジアムで2021年3月25日、宮武祐希撮影

後半18分

【韓国】敵陣右サイドからのFK。ゴールに向かっていくボールを蹴り込むもGKがパンチングでクリア

後半17分

【韓国】元斗才→李鎮賢

後半16分

【日本】ペナルティーエリア手前から守田がミドルシュート!これはGK金承奎の好セーブに阻まれる

後半15分

【韓国】敵陣でボールを奪取。李洞俊がペナルティーエリア右角から左足で狙ったが、カーブを描いたシュートは曲がり切らずに枠の左へ

後半13分

【韓国】ペナルティーアーク付近、コースが空いたところを逃さず鄭又栄がシュート。アウトに回転がかかったボールはゴールの上へ外れる

後半11分

【韓国】李洞俊が右サイドで突破を試みるもタッチが大きくなりそのままゴールラインを割る

後半7分

【日本】右サイドから伊東がクロス。はね返されたところを江坂が拾ってシュート。GK金承奎がはじいたボールを再び狙ったが正面でネットは揺らせず

後半4分

【日本】伊東が右サイドからクロス。ニアに入り込んだ大迫がヒールでつなげるとボールは後方の南野へ。落ち着いた切り替えしからシュートを放ったが、枠を捉えられない

後半1分

【日本】江坂が左サイドからアーリークロス。前線に走り込んだ伊東にはつながらない

【後半開始】

【日本】鎌田→江坂

【韓国】趙賢祐→金承奎、ナ・サンホ→鄭優営、李剛仁→李庭協


【前半終了】

前半43分

【日本】最終ラインでボールを回す相手に対し、大迫が素早いプレス。ボール保持者へのアプローチが徹底されている

前半37分

【韓国】ペナルティーエリア右からナ・サンホがシュート。大きく枠を外してしまう

前半34分

【韓国】右サイド、ペナルティーエリア横からのFK。李剛仁はペナルティーアークで待つ南泰煕へのパスを選択したがカットされる

前半31分

【日本】佐々木が左サイドからグラウンダーのアーリークロス。ゴール前に味方が2人待っていたが、DFにはね返される

前半27分【GOOOOOOAL】

【日本】自陣でボールをカット。大迫がタメを作って味方の上がりを待つ。鎌田が追い越してボールを受けると、ドリブルで持ち込みペナルティーエリア右からシュート。落ち着いてゴール左に流し込んだ

【日本-韓国】前半、ゴールを決める鎌田大地(右から2人目)=横浜・日産スタジアムで2021年3月25日(代表撮影)
【日本-韓国】前半、ゴールを決める鎌田大地(右から2人目)=横浜・日産スタジアムで2021年3月25日(代表撮影)

前半21分

【日本】自陣からダイレクトを含めた流れるようなパスワークで相手ゴール前に迫る。右サイドに展開、伊東がクロスを送る。守田がファーサイドで飛び込んだがわずかに合わない

前半16分【GOOOOOOAL】

【日本】大迫のヒールでの落としからサイドバックの山根がDFラインの裏へ抜けだしGKと1対1。思い切り蹴り込みネットを揺らす!日本が先制。山根が代表初ゴール

【日本-韓国】前半、先制ゴールを決め喜ぶ山根視来(左)=横浜・日産スタジアムで2021年3月25日、宮武祐希撮影
【日本-韓国】前半、先制ゴールを決め喜ぶ山根視来(左)=横浜・日産スタジアムで2021年3月25日、宮武祐希撮影

前半14分

【日本】伊東が右サイドの裏へ抜けだしクロス。しかし、DFにクリアされる

前半12分

【日本】中盤でテンポ良く回し左サイドへ展開。佐々木から縦への動きを見せた南野に送るも流れてしまう

前半9分

【韓国】李剛仁がハーフウエーライン付近から左サイドのスペースへボールを送る。洪喆が反応するも伊東が快足を生かした戻りでカバーに入る

前半6分

【日本】左サイドでのパスワークから大迫がペナルティーエリアで受ける。ポストプレーでつないで中へ入れると最後は鎌田がシュート。惜しくもゴール左へ外れる

前半5分

【韓国】右CK。李剛仁が左足でインスイングのボールを蹴り込む。GKにはじかれて味方には合わない

【日本―韓国】前半、競り合う南野=横浜・日産スタジアムで2021年3月25日、宮武祐希撮影
【日本―韓国】前半、競り合う南野=横浜・日産スタジアムで2021年3月25日、宮武祐希撮影

前半4分

【韓国】李洞俊がスルーパスに反応して右サイドからクロス。これはDFがブロック

前半2分

【日本】敵陣右サイド、代表デビューの山根がワンツーから前方の大迫へパス。しかし、マイボールにはできない

【試合開始】

日本のボールでキックオフ


両チームの選手たちが入場。日本のキャプテンマークは吉田が巻く


=いずれもAP
=いずれもAP

日本代表のスタメンは以下の通り。

▼GK

権田修一(清水)

▼DF

山根視来(川崎)冨安健洋(ボローニャ)佐々木翔(広島)吉田麻也(サンプドリア)

▼MF

守田英正(サンタクララ)遠藤航(シュツットガルト)鎌田大地(アイントラハト・フランクフルト)南野拓実(サウサンプトン)伊東純也(ゲンク)

▼FW

大迫勇也(ブレーメン)


 サッカー日本代表は25日、横浜・日産スタジアムでの国際親善試合で韓国代表と対戦する。森保一監督は24日、日韓戦77試合目を前に記者会見し、「お互いを高め合えるライバル。アジアを引っ張っていく仲間といい試合をしたい。韓国だから勝利を目指すわけでなく、勝利を目標にベストメンバーで臨みたい」と誓った。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本が27位、韓国が38位。対戦成績は日本の13勝23分け40敗で2連敗中。

<ライバル対決>2010年以降の"日韓戦"得点者たち


<愛された内田篤人>言葉でたどるウッチー

<速さ、うまさ、高さ>ポスト大迫は誰だ

<J1>4年以上フル出場の「鈴木」って?

<投資型→現実路線?>下位クラブの打開策

あわせて読みたい

注目の特集