特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

風邪ウイルス、10歳未満で感染率が2倍以上に コロナ流行以降

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
せっけんによる手洗い=東京都千代田区で2020年6月9日、西夏生撮影
せっけんによる手洗い=東京都千代田区で2020年6月9日、西夏生撮影

 新型コロナウイルスの流行下で、風邪の原因となる「ライノウイルス」の感染リスクが10歳未満の子どもの間で例年の2倍以上に上昇したと、河岡義裕・東京大医科学研究所教授(ウイルス学)らの研究チームが発表した。コロナ対策でインフルエンザの感染が減ったことが影響したと考えられるという。

 ライノウイルスは、鼻や喉などの上気道に炎症を起こすウイルス。肺炎などの合併症で重症化する場合もある。

 研究チームは2018年1月~20年9月、横浜市内の医療機関で採取された新型コロナ以外の呼吸器疾患患者2244人(うち10歳未満1119人)の検体を解析し、呼吸器疾患を起こすウイルスについて調べた。

この記事は有料記事です。

残り516文字(全文805文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集