久石譲さん「クラシック身近に」日本センチュリー響指揮者就任会見

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
日本センチュリー交響楽団の首席客演指揮者に就任が決まり、記者の質問に答える久石譲さん=大阪府豊中市で2021年3月25日、菱田諭士撮影
日本センチュリー交響楽団の首席客演指揮者に就任が決まり、記者の質問に答える久石譲さん=大阪府豊中市で2021年3月25日、菱田諭士撮影

 日本センチュリー交響楽団(大阪府豊中市)の首席客演指揮者に就く作曲家の久石譲さん(70)が25日、記者会見した。スタジオジブリ作品の音楽制作で知られる久石さんは「クラシック音楽が現代に聴くべきものとして身近になるよう、若々しく上品なオーケストラと共に表現を深めたい」と語った。

 就任は4月1日付。4月17日に大阪市で…

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文342文字)

あわせて読みたい

ニュース特集