県教委2362人異動 女性管理職25.8% 20年度並み /和歌山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県教委は25日、4月1日付の計2362人(前年度比128人減)の人事異動を発表した。内訳は小中学校1456人、県立学校678人、県教委事務局228人。学校の女性管理職(校長、教頭、事務長)の割合は25・8%と20年度並みとなった。

 異動後の女性管理職は校長が、小学62人▽中学8人▽高校3人▽特別支援学校2人―の計75人。教頭が、小学93人▽中学25人▽高校5人▽特別支援学校6人――の129人。

 県教委は「ICT(情報通信技術)教育の充実や、スポーツ、文化の振興に対応できる異動にした」という。

この記事は有料記事です。

残り7157文字(全文7406文字)

あわせて読みたい

注目の特集