AIで最適ルート走るオンデマンドバス 大阪市が社会実験

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
オンデマンドバスの社会実験開始を前にあった記念セレモニー=大阪市生野区の生野区役所で2021年3月24日午前11時45分、田畠広景撮影
オンデマンドバスの社会実験開始を前にあった記念セレモニー=大阪市生野区の生野区役所で2021年3月24日午前11時45分、田畠広景撮影

 大阪市は、利用者の予約で最適な運行ルートをAIが設定して走る「オンデマンドバス」の社会実験を30日から半年間実施する。市の民間事業提案募集に大阪メトログループ(大阪メトロ、大阪シティバス)が応募して取り組む。24日、運行エリアとなった生野、平野両区で記念セレモニーがあり、大阪メトロの河井英明社長は「便利な移動サービスを提供したい」、松井一郎市長は「成功させて市域全体…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文463文字)

あわせて読みたい

注目の特集