佐渡汽船が借り入れ 3.6億円の劣後ローン /新潟

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 経営難で債務超過になっている佐渡汽船(佐渡市)は25日、日本政策投資銀行から3億6000万円の劣後ローンを借り入れると発表した。2020年12月に公表した日本政策金融公庫からの7億2000万円に続く劣後ローンの借り入れで、借入総額は13億8000万円となった。

 借り入れは4月2日を予定し、期間は10…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文373文字)

あわせて読みたい

注目の特集