特集

ミャンマークーデター

ミャンマー国軍がクーデターを起こし、アウンサンスーチー氏らを拘束。市民や国際社会からは抗議と批判が相次いでいます。

特集一覧

ミャンマー 抗議デモに治安部隊銃撃、50人以上死亡 過去最悪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ミャンマー・ネピドーで行われた軍事パレード=2021年3月27日、AP
ミャンマー・ネピドーで行われた軍事パレード=2021年3月27日、AP

 国軍がクーデターで全権を掌握したミャンマーの首都ネピドーで27日午前、国軍記念日の式典が開かれ、軍事パレードが実施された。一方、複数の地元メディアによると、最大都市ヤンゴンなどで抗議デモに参加した市民ら50人以上が治安部隊の銃撃で死亡した。死者数80人以上と報じているメディアもある。1日の死者数としては過去最悪とみられる。

 国軍記念日の式典とパレードは国軍の最重要行事。式典に合わせた抗議活動を警戒した国軍が26日夜、デモ参加者は「頭部や背中を撃たれる危険がある」と警告していた。オンラインメディア「ミャンマーナウ」によると、ヤンゴンや第2の都市マンダレーなどで治安部隊による銃撃があった。犠牲者には13歳の子どもも含まれるという。また、ミャンマーの米国大使館は27日、ヤンゴンにある「アメリカンセンター」が銃撃を受けたこ…

この記事は有料記事です。

残り363文字(全文726文字)

【ミャンマークーデター】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集